ミスチルファン歴10年を超える僕が「思いっきりノリノリになれる曲」を28曲紹介する。

ミスチルが昔から大好きだ

小学6年生の頃からファンになり、早くも10年を超える。
デビュー当時から応援している古参ファンにはかなわないが、僕自身は彼らの音楽と真剣に向き合いながら人生を歩んできたと思っている。

そんな僕が、ミスチルの「思いっきりノリノリになれる曲」を
大きく4つのカテゴリーに分けて紹介しよう。
ミスチルをこれから聴きはじめる人にもオススメの曲がそろっているのでぜひ見て欲しい。

ポップで前向きな曲たち

ミスチルといえば歌詞に注目だ。人々を勇気づける桜井和寿の詩の世界をアップテンポで味わって欲しい。

 


Mr.Children「エソラ」Music Video

エソラ
エソラとは絵空事からついたタイトルだ。
イントロのピアノが美しくて歌詞も楽しげな雰囲気がよく出ている。
朝に聴くとスッキリした心で1日をスタートできるいい曲
アルバム「SUPERMARKET FANTASY」に収録

 


【音源】 Mr.Children - Melody 【2014最新曲】

Melody
ガッキー出演の化粧品のCMソング。小林武史プロデューサーのカラーがよく出ている王道ソング。キャッチーなメロディラインと歌詞、クリスマスの雰囲気にぴったりな感じだけど、夏に聴くのも華やかでいい感じだ。
アルバム「REFLECTION」に収録

 


Mr.Children「overture ~ 蘇生」Mr.Children TOUR POPSAURUS 2012

overture 〜 蘇生
アルバムからの一曲。overtureから壮大に高まっていき蘇生につながっていく、イントロのギターで鳥肌が立ち、感動。これ以上の言葉は不要。聴いてみたらわかってくれると思う。
アルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録

 


Prelude - Mr.Children ミスチル LIVE

Prelude
随所にミスチルの曲の詩が散りばめられた名曲。ミスチルのエッセンスがこの曲に詰まっていると思う。ドラムも激しくてノリノリになれるに違いない。
アルバム「SENSE」に収録

 


擬態 / Mr.Children

擬態
ミスチルの曲には「水」という感じがよく見える(のは僕だけか?)水のように流れるような曲調と軽快な歌詞。ファンにも大人気の1曲。
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children(ミスチル)Wake me up高画質 高音質

Wake me up!
凹んでいる時に効いてくれる1曲。朝に聴くと爽快だ。
「鏡の中の湿っぽい顔をした人よ またいつか会おう」という歌詞はいかにも桜井さんらしい。
アルバム「HOME」に収録


 


【歌詞付き】Mr.Children 「箒星」

箒星
トヨタのCMソングとして使われた。僕がミスチルにハマりだしたのはこの曲からだった。MVも工夫がこなされていて面白い。
アルバム「HOME」に収録

 


Mr.Children - innocent world - 2007 日産スタジアム LIVE

innocent world
今日のミスチルはこの曲から始まった。名曲中の名曲。
ライブでも定番で、桜井さんが観客に歌わせることが多い。
アルバム「Atomic Heart」に収録

 


Mr.Children I'LL BE

I’LL BE (Single version)
アルバム「DISCOVERY」に同じ曲があるが、曲調が違う。シングルバージョンはアップテンポでノリやすい。僕はこちらの方が好みだ。
サッカー選手の名波浩に向けた応援ソングとして作られたという。

 


Mr.Children - PADDLE - ap bank fes 10 LIVE

PADDLE
軽快なアップテンポソング。阪神の藤浪選手の入場曲として使われたこともある。ファンの間でも人気の曲
アルバム「シフクノオト」に収録

 


Mr.Children 未完

未完
ミスチルはまだまだ未完成、これからも成長していくぞ。と言う意気込みが込められた一曲。アルバムのリード曲でイントロのギターの高揚感はリスナーを期待させてくれる。
アルバム「REFLECTION」に収録

 


Mr.Children「ランニングハイ」

ランニングハイ
甲乙とセリフを分けて書かれた歌詞が特徴的。自分の内面と対峙している内容だが、ほんとよくこんな歌詞書けるなと感心するばかりだ。ライブでも盛り上がる曲。
アルバム「I ♡ U」に収録

 


fanfare - Mr.Children with ナオト・インティライミ - ミスチル LIVE

fanfare
ワンピースの映画のために作られた一曲。「冒険」という言葉がよく似合う!
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children - HOWL 

HOWL
明るく楽しい曲。なんとなく初期のミスチルを思い出す。冬に聴いたらいい感じだ。
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children「天頂バス」Mr.Children Tour 2004 シフクノオト

天頂バス
原曲は落ち着いた感じだがライブで映える曲だ。後半にかけてアップしていくテンポは実に心地が良い。
アルバム「シフクノオト」に収録 

甘い想いがふくらんじゃう恋愛の曲たち

ミスチルといえばラブソング。女子受けする名曲が勢ぞろい


Mr.Children「youthful days」Music Video

youthful days
青春ぽい歌詞、気だるさもある甘い歌詞を、ミスチルサウンドが引き立てる。
アルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録

 


Mr.Children「Marshmallow day」Mr.Children[(an imitation) blood orange]Tour

Marshmallow day
いい意味で甘ったるい歌詞。ミスチルのラブソングの象徴?
女子はこの曲好きな人多いよね。
アルバム[(an imitation) blood orange]に収録

 


[1993.09.09]Mr.Children「LIVE Y」①

メインストリートに行こう
初期ミスチルのラブソング。明るくて可愛い曲調。
アルバム「versus」に収録

ロックでバンドサウンド全開の曲たち

ポップだけじゃないぜ、ミスチルは最高にロックだ。


Mr.Children - 名もなき詩 - Mr.Children Tour 2011 “SENSE”

名もなき詩
言わずと知れた名曲。ミスチルの中で僕がいちばん好きな曲はこの曲だ。歌詞の奥深さ、メロディ、ライブパフォーマンス。トータルして素晴らしいの一言に尽きる。
アルバム「深海」に収録

 


Mr.Children - Center Of Universe

CENTER OF UNIVERSE
はじめはゆっくりと進むが、徐々にスピードがアップしていく。桜井さんの早口はすごい。歌詞の内容も桜井さんのバックグラウンドを考えながら聴くとすごく面白い。
アルバム「Q」に収録

 


Mr.Children「光の射す方へ」Music Video

光の射す方へ

活動休止から復帰後のアルバムに収録された曲で、もちろんシングルもリリースされている。若干病み気な歌詞が、共感できてノれる。
アルバム「DISCOVERY」に収録

 

Dance Dance Dance
ミスチルでいちばん売れたアルバムのリード曲。このアルバムのミスチルはロックでゴリゴリのギターがよく響いている。踊りたくなる曲だ。
ライブでも定番曲となっている。
アルバム「Atomic Heart」に収録

 


Mr.Children「Worlds end」MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 " I ♥ U " ~ FINAL IN TOKYO DOME ~

Worlds end
めちゃくちゃテンポが早くてドラムが激しい曲。
アルバムのリード曲だけに完成度がかなり高い。文句無しの名曲だ。
アルバム「I ♡ U」に収録

 


Mr.Children - ラヴ コネクション

ラヴコネクション
ローリング・ストーンズを意識して作られた曲。一言で言うと「若い」
Mr.Childrenのロックサウンドがふんだんに詰まっている。
アルバム「Atomic Heart」に収録

ダークで皮肉っぽいけどノレちゃう曲たち

優しいだけじゃ生きていけない。ミスチルのもう一つの一面をみてほしい。 


ロックンロールは生きている / Mr.Children

ロックンロールは生きている
ライブで映えるダークな曲。桜井さんの歌詞は野生の本性に訴えるものも多く見られる。この曲はその典型。
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children / 友とコーヒーと嘘と胃袋


友とコーヒーと嘘と胃袋
ファンの間の略称は「友コー」、曲中の桜井さんのセリフをカラオケで歌えると盛り上がる。
アルバム「Q」に収録

 

マシンガンをぶっ放せ
ダークサイドのミスチル。皮肉たっぷりの歌詞内容はヤバい。最近ファンになった人はこの曲を聴いて驚くのではないか。
アルバム「深海」に収録


 


Mr.Children「ニシエヒガシエ」Music Video

ニシエヒガシエ
活動休止中にリリースしたシングル。ドラマ「きらきらひかる」の主題歌。ライブでも定番で「ロックンロールは生きている」と共に演奏されることが多い。
アルバム「DISCOVERY」に収録

 


LOVEはじめました

LOVEはじめました
「マシンガンをぶっ放せ」に次ぐブラックな曲。好きになるまで時間がかかった。でも不思議にハマる名曲。
アルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録

 

 

以上まとめてみた。ミスチルの世界を楽しんでほしい。
今後もミスチルの新曲が出たら加筆・修正していく。

もしイチローが仕事のできるビジネスマンだったら使ってそうなiPhoneのアプリ12個

誰もが知っている野球界のスーパースター イチロー

f:id:yt-jam7:20161013110347j:plain

もし彼が野球ではなく、ビジネスの世界で活躍する人だったら

そんなことを真剣に考えてみる。

今回は、仕事ができる人のマストアイテムであるiPhoneのアプリを対象に

「国際的に活躍するビジネスマン イチローを想像する。

イチロー自身はモノに対して、かなりのこだわりがある人だから優れたアプリを使っているに違いない。きっと僕たちの参考になるはずだ。

 

あくまでも僕の独自の見解から書いていくので実際のイチローとは全く関係ない。これはフィクションである、はじめに断っておく。

 

もしイチローが仕事のできるビジネスマンだったら使ってそうなiPhoneのアプリ12個

タスク管理・時間管理

f:id:yt-jam7:20161013133121j:plain

1. Todoist

タスク管理のアプリである「Todoist」直感的な操作でタスクが管理ができ、デザインもシンプルなのがイチロー好みだ。イチローは自分のやるべきことをきっちりと把握し延期をせず、すぐに行動する。彼は頭の中にある様々な情報を一気に書き出し、空っぽにしてから1つの行動に全力を捧げる。このアプリはそれをサポートしてくれる。彼の着実な仕事はこのTodoist から生まれている。

 

 

Todoist: Todoリスト | タスク管理

Todoist: Todoリスト | タスク管理

  • Doist
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 2. Toggl

自分の行動時間を計測できるアプリ「Toggl」これを使えば自分が何に時間を使っているかを細かく管理できる。忙しいビジネスマンであるイチローは時間の大切さをよく知っている。彼にはいつも決まり切った動作(ルーティンワーク)があり、それに心を合わせていく。そのルーティンを作り出すには各動作の時間を知ることから始まる。その重要性を彼は理解しているからTogglを使うのだ。

 

 

Toggl Work Time Tracker

Toggl Work Time Tracker

  • Toggl
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 3. Sleep Cycle

上のToggl と同様に時間計測に欠かせないのがこのSleep Cycleだ。このアプリは自分の睡眠時間と睡眠サイクルを分析してくれる。自分の睡眠について知ることで翌日のパフォーマンスを上げることができる。ビジネスマンにとって睡眠は超重要だ。海外勤務で時差などが生じ、睡眠に著しく影響があるイチローにとっては欠かせないアプリといえるだろう。

 

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

 

語学・辞典

f:id:yt-jam7:20161013134158j:plain

4. Real英会話

国際的に活躍するイチロー。もちろん語学力も必須のスキルの1つである。ネイティヴの彼らとフェアに話し合うためには日々の中で語彙力を高めなければならない。そんなときに役に立つのがこの英会話アプリだ。

ネイティヴのスピーカーによるリスニングや発音の練習、ライティングなどがリズムよく勉強でき、進歩状況もわかりやすい画面で確認できるのでモチベーションも高まる。

これをひと通りこなせば、確実に英語力がついてくる。

 

Real英会話

Real英会話

  • LT Box Co., Ltd.
  • 教育
  • ¥480

 

 

 5. ウィズダム英和辞典・和英辞典2

英語の勉強に必須なの辞書である。しかし忙しいビジネスマンであるイチローにとって紙の辞書をペラペラとめくるのは非効率だ。したがって電子辞書を使うだろうが、専用機だと余計な荷物になる。スマートではない。アプリ版の辞典があればどうだろう。携帯電話を持つついでに重たい辞書も使える。いつでもどこでも気になったワードを調べることができるのは素晴らしい。

 

 

ウィズダム英和・和英辞典 2

ウィズダム英和・和英辞典 2

  • 物書堂
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥2,900

 

6. Anki

英語の学習アプリを上でも紹介したが、その効率を高めるにはこのAnkiを使用する。これは復習間隔を広げて勉強し、記憶効率を高める、いわゆるスペースド・リハーサルができるアプリだ。スピードが求められるビジネスの世界で語学力を身につけるにはこのアプリが手っ取り早くて良いだろう。

 

 

AnkiMobile Flashcards

AnkiMobile Flashcards

  • Ankitects Pty Ltd
  • 教育
  • ¥3,000

 

知識・情報収集

f:id:yt-jam7:20161013110413j:plain

7. SmartNews

イチ流のビジネスマンにとって豊富な話題は欠かせない。最新の時事ネタ、テクノロジー、スポーツの話題はビジネスの場でも必ず活きてくる。このアプリがあれば、そういった情報をまとめて手に入れることができる。

また、自分の興味、嗜好に合わせて表示する情報数をコントロールすることもできる。

情報の取捨選択を重要視するイチローも、これにはタジタジだ。

 

 

 

8. Pocket

積極的にウェブ上で情報を集め、仕事に活かしていくこともビジネスマンにとって重要なことである。しかし、ブラウザで見ていて一時的に情報を得るだけではつまらないし、とても気に入った記事があれば読み返したいとか同じジャンルの記事をコレクションしたいと思うかもしれない。それをかなえるのがこのPocket、ワンタッチで記事が保存できるのが嬉しいところだ。

 

 

Pocket

Pocket

  • Read It Later, Inc
  • ニュース
  • 無料

 

9. 食べログ

言わずと知れたグルメアプリ。ビジネスマンにとって食事も仕事の1つだ。会食などにマッチしたお店を簡単にみつけることができ、迷わない。また、プレミアムサービスに登録すると周辺地域がランキング表示できる。グルメにもこだわりがあるイチローなら使わない理由がない。

 

 

 

10. Kindle

Amazon電子書籍サービス「Kindle」にもアプリがある。Amazonで買った電子書籍を閲覧できる。出張が多いイチローの航空機内での過ごし方はもっぱら読書。このKindleアプリを使っている。数十冊の本がデバイス1つで持ち運べるところが魅力のようだ。

 

 

 

その他

f:id:yt-jam7:20161013134108j:plain

11. Feedback Recorder

プレゼンやインタビューが多く人前で話すことが多いイチロー。もちろん発声の仕方や声のトーンは非常に大事だ。このアプリを使えば自分が発生した声がイヤホンで聴こえる。日々のボイストレーニングに使うといいだろう。またカラオケ代わりにもなるので気分転換にも最適である。

 

 

 

12. ボケて

イチローTシャツでも話題になったが、ユーモアを忘れないのがイチロースタイルだ。厳格な日々の仕事の裏にちょっとした笑いを取り入れることで創造力が湧いてくる。イチローの仕事のアイデアはこのアプリの賜物であると言っても過言ではない。

 

 

 

 

f:id:yt-jam7:20161013133037j:plain

 

他にもイチローが使ってそうなiPhoneアプリを見つけたら随時、追加・修正を行っていこうと思う。目指すはイチローの背番号にちなんで51個のアプリだ。

f:id:yt-jam7:20161013132952j:plain

 

 

 

イチローの流儀 (新潮文庫)

イチローの流儀 (新潮文庫)

 

 

 

イチロー 262のメッセージ

イチロー 262のメッセージ

 

 

勉強カフェを思いっきり利用するための3つのポイント

f:id:yt-jam7:20161004131327j:plain

一億総勉強社会

社会人になってから自分の技術を磨くための知識を得たり、資格試験に合格するために勉強をする人が最近増えている。それに伴って、コワーキングスペースや自習室などが都心部を中心に展開されてきた。その1つに「勉強カフェ」という場所がある。

今日は勉強カフェの話をしたい。会員だった僕が勉強カフェの魅力を伝えれたら嬉しい。ポイントをまとめたので続きをどうぞ。
 
 

f:id:yt-jam7:20161004131359p:plain

勉強カフェって何?

まずはじめに勉強カフェってなんやねん?と思われた方は多いのではないか。最近流行ってきたサービスであるから知らない人も、もちろん多いと思う。
そこでザックリ言うと「勉強するためのカフェ」だ。
 
……ふざけてはいない。だが、抜けていた大事な要素がある。
それは「みんなで勉強する会員制のカフェ」であるということだ。
「勉強をみんなで?勉強は独りで黙々とするもんでしょ」と言うのが通説だろう。
しかし、勉強カフェはそこが違う。
 
 

f:id:yt-jam7:20161004131420j:plain

同志と繋がれる紹介システム

これがポイントの1つ目、勉強カフェの紹介システムだ。このシステムがあることで「独りで」勉強することは少なくなる。
勉強カフェでは各店舗に会員のプロフィールが貼られており、その中から例えば同じ資格試験、同じ大学を受ける人、仕事の業種が同じの人、趣味や嗜好が合いそうな人を見つけることができる。
そして、その人を紹介してもらうことができる。
勉強や仕事を頑張っていると、どうしてもモチベーションを維持することが必要となる。
独りでやっていると「もういいや」と投げやりになったり刺激を求めて散財したり(体験談)…いろいろあるはずだ。
一緒に努力する仲間がいたらどうだろう?
互いに不足している部分を補い合い、問題を出し合ったり、ダウンしているときには相談できたり、たまに食事に行ったり飲みに行くことだってできる。成功したときには喜びを共有することができる。
するとどうだろう、いままで勉強することを修行だと捉え、重苦しくやっていたのが、楽しくなってくるではないか。勉強カフェに行くことが楽しい習慣になり勉強すること自体も楽しくなってくる。モチベーションの維持に繋がるのだ。
これが勉強カフェの紹介システムの強みだ。会員になったら、気になる人を見つけて紹介してもらおう。きっと毎日が楽しくなる。
 

f:id:yt-jam7:20161004131445j:plain 

多種多様な交流会

2つ目のポイントは交流会だ。勉強カフェでは定期的に会員交流会を開催している。そこで年齢や職業関係なく色々な人に出会うことができるのは面白い。僕自身も何度か交流会に参加したが、大学受験の高校生からベンチャー起業家やWebデザイナー、本当にいろんな人と出会ってきた。そして多様な価値観を知ることができた。多様な価値観に触れることで思考力をアップさせる糧にもなるし、仲間が増えるのはやっぱり嬉しいものだ。
 

f:id:yt-jam7:20161004131501j:plain

定期交流会の他にも、たこ焼きパーティや女子会、社長と行くランチ会、ソフトテニス同好会、合同勉強会などを開催しており、退屈をしない。
勉強カフェを思いっきり利用するために交流会に参加しよう。
 

f:id:yt-jam7:20161004131518j:plain

ちなみに勉強カフェ大阪本町ラーニングスタジオの2周年記念パーティが10/29に行われるそうだ。
くわしくはこちらで
 
 

f:id:yt-jam7:20161004133649j:plain

思いっきり勉強できる環境

最後のポイントが1番大事だ。上の2つで書いたものは交流に関してだが、交流ばっかりで勉強をしないようになっては本末転倒である。
そのために勉強カフェでは勉強に集中できる環境が揃っている(言うまでもないが)
 

f:id:yt-jam7:20161004133810j:plain

ラーニングルームにある業界最大サイズのデスクを利用するとリッチな気分に浸れるし、内装も落ち着いたデザインで好感がもてる。そこらのカフェのように、勉強をしていたら店員の目が気になるとか、長居を気にしたりすることもない。みんなが勉強しているから自分もやろうという気に自然になるし、集中力もアップする。勉強をするのにもってこいの空間だ。
 

f:id:yt-jam7:20161004134215j:plain

自分の力が試される場所でもある

以上3つのポイントを書いてきた。この記事をみた人が勉強カフェに行ってくれたら嬉しい。
ただし注意として、先にも書いたが勉強カフェは「みんなで勉強するためのカフェ」だ。
人と交流するというのは楽しさもある半面、気を遣い合うということも必要となる。自分が楽しいからといって他の人が勉強をしているジャマをしてはならない。そこは距離感を持って接しなければならない。
それに、交流に傾倒して勉強や仕事をおろそかにしていると誰も相手にしてくれないだろう。
メリハリをつけてやらなければならない。あくまで「勉強する場所」だから。
そういう意味では自分を律する力が試される場所であるともいえる。
 
 

f:id:yt-jam7:20161004131638j:plain

みんなと一緒に自分のレベルを上げ、飛翔する

自分の力が試されると書いたが、それ故にレベルアップもできるということだ。
勉強で知識や技術が身につくし、様々な価値観を持った人たちとの交流は自身の社会性を上げてくれる。それは素晴らしいことだ。
長い間、勉強カフェを利用していると、仲間が退会していくこともある。退会の理由はネガティヴな理由は少なく、試験に受かったとか大学に合格した、勤務先が決まったなど、ポジティブなものが多い。それは退会というよりは「飛翔」という言葉が似合うように思う。
みなさんも勉強カフェで、未来の自分に羽ばたいてみてはいかがだろうか。
 
関西には3店舗、大阪と神戸と京都に勉強カフェがあります。
公式サイトはこちら
大阪はオーナーさんの人間性が素晴らしいこと。
神戸はマネージャーさんがキュートなこと。
京都は行ったことないが、同志社前という好立地なこと。
どの店舗も関西らしい、会員同士のコミュニケーションが活発なこと。とってもええとこです。
 
勉強カフェは全国各地にあるようです。くわしくはこちらをご覧ください。
 
僕がスタッフとして働いているOBPアカデミアもよろしくお願いします。

 

mrchildren1126.hatenablog.com

↑会員時代に書いた記事
 
OBPアカデミア公式サイトはこちら
 
当ブログでは全国のサードプレイス、コミュニティスペースを応援しています!

金沢へ旅行してきたから写真と一緒にレポートする

はじめての金沢

城下町の風情がのこる金沢という街はとにかく“新鮮”でした。写真も交えて旅を語ろう。

 

大阪から金沢へ、特急で

f:id:yt-jam7:20160729123629j:image

f:id:yt-jam7:20160729123645j:image

f:id:yt-jam7:20160729123655j:image

JR大阪駅から特急サンダーバードに乗り込む。旅というのは列車のホームにいるときがワクワクのピークだと思う。「これから旅が始まるんだ!」という感じがいいよね。

f:id:yt-jam7:20160729124128j:image

駅弁とルービー買っちゃってテンションハイです。快適な車内で仮眠をとったり音楽を聴いて過ごす。こんなゆっくりとした時間久しぶりで嬉しい。

 

加賀百万石

f:id:yt-jam7:20160729124734j:image 

大阪からサンダーバードで約3時間、金沢に到着。駅構内はとてもキレイな作りで立派だった。さすが加賀百万石ですわ。

金沢駅東出口に行くと、

f:id:yt-jam7:20160729125013j:image

この門に圧倒された。もてなしドームという名前らしいです。伝統と進歩の調和が見事で、観る者を震わせます。

f:id:yt-jam7:20160729125639j:image

金沢の主な観光地にはバスで向かうようだ。このへんは京都や奈良と同じような感覚かな。1日フリーパスを買い、ひがし茶屋街(東山ひがし)行きのバスへ乗り込む。

 

ひがし茶屋街

f:id:yt-jam7:20160729125852j:image

f:id:yt-jam7:20160729130645j:image

f:id:yt-jam7:20160729130741j:image

この茶屋街は文政3年(1830年からあるという。どこを歩いても心地が良い。京都の町並みとはまた違う趣があるなぁ。外国人観光客も多かったです。

f:id:yt-jam7:20160729130705j:image

f:id:yt-jam7:20160729131050j:image

「箔一」という金箔と工芸品のお店で金箔ソフトクリームをいただきました

う〜ん、ゴー☆ジャス(しかし高い、箔一だけに891円なり。。)

(ちなみに金沢駅では金箔と銀箔を乗せた、もっとゴージャスなものが500円で買えます・・・)

 

金沢21世紀美術館

さあ、ひがし茶屋街を一巡りして私は兼六園に向かおうとしたがバスを乗り間違えるという鈍臭いミスをおかす。

代わりに着いたのが金沢21世紀美術館

f:id:yt-jam7:20160729131627j:image

 f:id:yt-jam7:20160729131645j:image

現代美術館は初めて来た。ついこの間、横尾忠則氏の企画が職場であって“現代美術”というワードを知ったのだが、まさか旅先でそれに触れるとは・・・

f:id:yt-jam7:20160729131754j:image

f:id:yt-jam7:20160729131758j:image

f:id:yt-jam7:20160729131803j:image

でも、なんかワクワクしてきたぞ!

f:id:yt-jam7:20160729131736j:image

 「西京は西京ではない、ゆえに西京は西京である」

この展示に入ってみたけど、とっても難しかったです。

この美術館は撮影OKとのことだったのでバシバシ撮りまくった。けっこう分量が多いので別記事に載せようと思う。ここにはピックアップしたものを貼っておこう。

f:id:yt-jam7:20160729132622j:image

f:id:yt-jam7:20160730144552j:image

f:id:yt-jam7:20160730144713j:image

f:id:yt-jam7:20160730144612j:image

f:id:yt-jam7:20160730144630j:image

これらを見て何か感じる人は現代アートのセンスがあるかも!?

 

金沢グルメ

美術館を楽しんで日も暮れてきたのでご飯を食べに行こう。ということで金沢の中心街である香林坊

金沢といえば海の幸だろうね、やっぱりね。海鮮居酒屋の「ぶん家」さんにお邪魔しました。

まぁ、長々と語るのは粋じゃない気がする。写真をみて美味しさを感じ取って頂ければ。

f:id:yt-jam7:20160730151347j:image

金沢の地酒「手取川

f:id:yt-jam7:20160730151427j:image

お造り(超うまい)

f:id:yt-jam7:20160730151436j:image

酒盗

f:id:yt-jam7:20160730151448j:image

タコカルパッチョ

f:id:yt-jam7:20160730151515j:image

加賀れんこんの天ぷら

f:id:yt-jam7:20160730151533j:image

f:id:yt-jam7:20160730151537j:image

生ガキ(超うまい)

 f:id:yt-jam7:20160730151555j:image

シメはサバの塩焼き!

どれも美味しかった!ありがとうございました。

 

旅を終えて

金沢の食も堪能して程よく酔っ払った私は気分がよくなって気付いたらカラオケに行っていた。一人でツイスト&シャウトですよ。朝まで好き勝手歌って飲んで自由を満喫していました。早朝にカラオケ店を出て金沢駅へ向かう。道中思ったのが「ホテルに泊まればよかった」ということ。4、5年前はカラオケでも漫画喫茶でも余裕だったけど、だんだんしんどくなってくるんですね()

金沢駅、行きと同じくサンダーバードで大阪に帰りました。金沢良かったな、また行きたい。今度は北陸新幹線にも乗ろう。

 

やっぱり旅行っていいな。誰かと一緒に行くのも一人で行くのも楽しい。知らない街を歩き、いろんな人に出会うって最高に有意義なことだと思う。今度はどこに行こうかなぁ。

 

 

ことりっぷ 金沢 北陸 (旅行ガイド)

ことりっぷ 金沢 北陸 (旅行ガイド)

 

 

自習や仕事がはかどる!大阪のコワーキングスペース「OBPアカデミア」のすすめ

さらによい居心地を求めて

資格取得やビジネスの個人化の流れも手伝って

昨今ではサードプレイスという概念(自宅、仕事場以外でくつろいだり作業をする場所)がしっかりと定着してきており、コワーキングスペースや自習室が台頭してきた。


人口が多い都心部を中心に様々なサービスが展開されている。
いままではスターバックスコーヒーや喫茶店、図書館で仕事や勉強をしていた人たちも徐々にこういったサービスにシフトしている。
皆がさらによい居心地を求めているようだ。
 
私は現在大阪に住んでおり、大学受験生という立場から、勉強できる場所を求めていた。はじめはファーストフード店やファミレス、喫茶店などで勉強していたが人目が気になったり店の混雑を考えたりするのも煩わしく感じたりしてイマイチ捗らなかった。
どうにかしようとネットで調べると、やはりコワーキングスペースや自習室が主流である。
勉強するためならそれでいいのだが、私はなんだかそういう場所は違うと感じていた。
これは偏見かもしれないが、コワーキングスペースのビジネス色の強さ、自習室の閉塞感が嫌だったのである。
つまり“居心地の良い場所”を求めていたのだ。
 
私にとって居心地の良い場所の条件は
長居上等
話してもよい
開放的な空間である
という3点だった。
 
これをすべて満たすものはなかなか無く、あきらめてマクドナルドなどで勉強していたところ、友人が新しい場所を紹介してくれた。その場所が非常に素晴らしかった。
それがタイトルの OBP アカデミアである。
今日はその OBP アカデミアの魅力をみなさんにお伝えできたらと思う。
 

OBPアカデミアというトコロ

大阪は京橋。大阪城グランシャトーが名物。
淀屋橋や梅田と並ぶビジネス街である。
大阪ビジネスパークにあるビル、ツイン21の9Fに OBPアカデミアがある。
2015年の10月にオープンしたばかりのフレッシュな空間である。
 
店内は非常に広く、3つの空間に分けられている。内装にはオーナーのこだわりがぎっしりと詰められており、感服する。
ここからは写真も交えてレポートしていこう。
 
ひとつめはラウンジスペースである。

f:id:yt-jam7:20160217174640j:plain

f:id:yt-jam7:20160217174740j:plain

この空間こそ私が求めていたものである。
素晴らしい。
勉強や仕事はもちろんのこと。仲間と談笑したりランチを食してもよい。コーヒーを飲みながらゆっくりと読書もいいだろう。
BGMが流れており、カフェ感覚で安らげる場所である。
 
特徴的なのはこのイスf:id:yt-jam7:20160217173152j:plain
 
デザインが面白く座り心地もよい。骨盤の矯正にも効くという。
私はこのイスがかなり気に入っており、そのためにラウンジにいることが多い。
個人的に購入したいくらい好きなアイテムである。
 
 
ラウンジスペース内にドリンクコーナーがあり、その設備は上等なものである。
f:id:yt-jam7:20160217173348j:plain
いつでも挽きたてのコーヒーが楽しめ、またカフェラテやエスプレッソ、抹茶ミルクなどもいただける。
特筆すべきはオランカというドイツのサプリメントドリンクだ。

f:id:yt-jam7:20160217173722j:plain

これが健康によく美味しい。オランカを飲まないと1日が始まらないのである。
もちろんこの施設を利用している間は自由に飲んでよい。おかわりも自由だから飲み過ぎてしまうこともしばしばだ。
 
ラウンジには雑誌や新聞なども置かれており、自由に楽しめる。ここに来れば雑誌や新聞の定期購読も必要ないのだ。

f:id:yt-jam7:20160217173627j:plain

 
さて、2つめはライブラリーである。

f:id:yt-jam7:20160217173836j:plain

その名の通り図書室であり。多彩なジャンルの本が蔵書されている。
 
しかも、蔵書の選定は谷町6丁目にある隆祥館書店に委任している。

f:id:yt-jam7:20160217173920j:plain

atta2.weblogs.jp

隆祥館書店は小さな書店ではあるが坪単価の売り上げが日本一を誇るスゴイ本屋さんである。そこではお客様それぞれの好みに合わせて選書しており、さらには作家を招いて講演会を開催するなどエネルギッシュな活動をしている。
amazon 全盛の時代にこういった書店が頑張っているのは素晴らしいことである。
ライブラリーに置いてある本は選書のプロが選んだものなのできっと良書に出会えることだろう。
 
ライブラリーではBGMはないので、静寂の中で集中して仕事や勉強をする方に最適だ。
席数はかなり多いので満席になることはまず無い。なので気にすることなく集中できるのが嬉しい。
 
ラウンジでもライブラリーでもそうだが、窓際の席が結構な人気である。
それはなぜか、下の写真を見ていただければお分かりいただけるかと思う。
f:id:yt-jam7:20160217174253j:plain
正面にはクリスタルタワー、右手には梅田方面、左には大阪城が綺麗に観えるのだ。絶好の景色である。

 

3つめの空間はセミナールーム、ワークルームである。

f:id:yt-jam7:20160217174431j:plain

こちらは主にビジネスにおいての会議室としてまたは開催されるセミナーのルームとして使われる。
オフィスビルの中にこういった貸会議室があるのは非常に便利だと思う。
OBP アカデミアではセミナー講師と提携しており様々なセミナー、イベントに参加することができる。
そういったものに参加すると新しい交流が出来たり、見聞を広げることができるので自己成長につながることだろう。
 
さて、3つの空間を紹介してきた。
これだけ充実した施設であるから、気になるのはお値段だ。
私もはじめて案内していただいたときにはライザ○プ並の料金を取られるのではないかと少し心配したものだ。
しかし逆に衝撃を受けた。本当にびっくりした。
 
会員制料金で月額9,000円(ライブラリー会員)なのである
諭吉様をだしてお釣りがくるのだ。
他の場所なら2倍近くするのが普通である。
 
このお値段でこの施設が使えるとは。
最高の一言に尽きる。
 
ついでにいっておくと会員でなくても2時間1,000円、1日2,000円で使うこともできるので、ちょっと試してみたいという方にはちょうどいいかもしれない。
 

ええとこやで、おいで

f:id:yt-jam7:20160217175246j:plain

※一緒に勉強している高校生である
 
ここまで紹介してきたが、いかがだっただろうか。
居心地の良い場所を求めている皆さんがこの記事を見て興味を抱いていただければ幸いである。
私自身もこの場所を使っているが非常に満足している。
スタッフの皆さんのホスピタリティにも深く感動させられるし、ここに行き始めてから勉強の捗りようも一段と上がったように思う。
今後も長く付き合っていきたい大切な場所の一つである。
 
OBPアカデミアへのアクセスはJR大阪環状線京阪本線京橋駅からが便利だ。
ぜひみなさんも一度見学に来ていただきたい。きっと気にいるだろうから。
 
さらに詳しい情報はOBPアカデミアのウェブページを参照されたい。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク