読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスチルファン歴10年を超える僕が「思いっきりノリノリになれる曲」を28曲紹介する。

ミスチルが昔から大好きだ

小学6年生の頃からファンになり、早くも10年を超える。
デビュー当時から応援している古参ファンにはかなわないが、僕自身は彼らの音楽と真剣に向き合いながら人生を歩んできたと思っている。

そんな僕が、ミスチルの「思いっきりノリノリになれる曲」を
大きく4つのカテゴリーに分けて紹介しよう。
ミスチルをこれから聴きはじめる人にもオススメの曲がそろっているのでぜひ見て欲しい。

ポップで前向きな曲たち

ミスチルといえば歌詞に注目だ。人々を勇気づける桜井和寿の詩の世界をアップテンポで味わって欲しい。

 


Mr.Children「エソラ」Music Video

エソラ
エソラとは絵空事からついたタイトルだ。
イントロのピアノが美しくて歌詞も楽しげな雰囲気がよく出ている。
朝に聴くとスッキリした心で1日をスタートできるいい曲
アルバム「SUPERMARKET FANTASY」に収録

 


【音源】 Mr.Children - Melody 【2014最新曲】

Melody
ガッキー出演の化粧品のCMソング。小林武史プロデューサーのカラーがよく出ている王道ソング。キャッチーなメロディラインと歌詞、クリスマスの雰囲気にぴったりな感じだけど、夏に聴くのも華やかでいい感じだ。
アルバム「REFLECTION」に収録

 


Mr.Children「overture ~ 蘇生」Mr.Children TOUR POPSAURUS 2012

overture 〜 蘇生
アルバムからの一曲。overtureから壮大に高まっていき蘇生につながっていく、イントロのギターで鳥肌が立ち、感動。これ以上の言葉は不要。聴いてみたらわかってくれると思う。
アルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録

 


Prelude - Mr.Children ミスチル LIVE

Prelude
随所にミスチルの曲の詩が散りばめられた名曲。ミスチルのエッセンスがこの曲に詰まっていると思う。ドラムも激しくてノリノリになれるに違いない。
アルバム「SENSE」に収録

 


擬態 / Mr.Children

擬態
ミスチルの曲には「水」という感じがよく見える(のは僕だけか?)水のように流れるような曲調と軽快な歌詞。ファンにも大人気の1曲。
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children(ミスチル)Wake me up高画質 高音質

Wake me up!
凹んでいる時に効いてくれる1曲。朝に聴くと爽快だ。
「鏡の中の湿っぽい顔をした人よ またいつか会おう」という歌詞はいかにも桜井さんらしい。
アルバム「HOME」に収録


 


【歌詞付き】Mr.Children 「箒星」

箒星
トヨタのCMソングとして使われた。僕がミスチルにハマりだしたのはこの曲からだった。MVも工夫がこなされていて面白い。
アルバム「HOME」に収録

 


Mr.Children - innocent world - 2007 日産スタジアム LIVE

innocent world
今日のミスチルはこの曲から始まった。名曲中の名曲。
ライブでも定番で、桜井さんが観客に歌わせることが多い。
アルバム「Atomic Heart」に収録

 


Mr.Children I'LL BE

I’LL BE (Single version)
アルバム「DISCOVERY」に同じ曲があるが、曲調が違う。シングルバージョンはアップテンポでノリやすい。僕はこちらの方が好みだ。
サッカー選手の名波浩に向けた応援ソングとして作られたという。

 


Mr.Children - PADDLE - ap bank fes 10 LIVE

PADDLE
軽快なアップテンポソング。阪神の藤浪選手の入場曲として使われたこともある。ファンの間でも人気の曲
アルバム「シフクノオト」に収録

 


Mr.Children 未完

未完
ミスチルはまだまだ未完成、これからも成長していくぞ。と言う意気込みが込められた一曲。アルバムのリード曲でイントロのギターの高揚感はリスナーを期待させてくれる。
アルバム「REFLECTION」に収録

 


Mr.Children「ランニングハイ」

ランニングハイ
甲乙とセリフを分けて書かれた歌詞が特徴的。自分の内面と対峙している内容だが、ほんとよくこんな歌詞書けるなと感心するばかりだ。ライブでも盛り上がる曲。
アルバム「I ♡ U」に収録

 


fanfare - Mr.Children with ナオト・インティライミ - ミスチル LIVE

fanfare
ワンピースの映画のために作られた一曲。「冒険」という言葉がよく似合う!
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children - HOWL 

HOWL
明るく楽しい曲。なんとなく初期のミスチルを思い出す。冬に聴いたらいい感じだ。
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children「天頂バス」Mr.Children Tour 2004 シフクノオト

天頂バス
原曲は落ち着いた感じだがライブで映える曲だ。後半にかけてアップしていくテンポは実に心地が良い。
アルバム「シフクノオト」に収録 

甘い想いがふくらんじゃう恋愛の曲たち

ミスチルといえばラブソング。女子受けする名曲が勢ぞろい


Mr.Children「youthful days」Music Video

youthful days
青春ぽい歌詞、気だるさもある甘い歌詞を、ミスチルサウンドが引き立てる。
アルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録

 


Mr.Children「Marshmallow day」Mr.Children[(an imitation) blood orange]Tour

Marshmallow day
いい意味で甘ったるい歌詞。ミスチルのラブソングの象徴?
女子はこの曲好きな人多いよね。
アルバム[(an imitation) blood orange]に収録

 


[1993.09.09]Mr.Children「LIVE Y」①

メインストリートに行こう
初期ミスチルのラブソング。明るくて可愛い曲調。
アルバム「versus」に収録

ロックでバンドサウンド全開の曲たち

ポップだけじゃないぜ、ミスチルは最高にロックだ。


Mr.Children - 名もなき詩 - Mr.Children Tour 2011 “SENSE”

名もなき詩
言わずと知れた名曲。ミスチルの中で僕がいちばん好きな曲はこの曲だ。歌詞の奥深さ、メロディ、ライブパフォーマンス。トータルして素晴らしいの一言に尽きる。
アルバム「深海」に収録

 


Mr.Children - Center Of Universe

CENTER OF UNIVERSE
はじめはゆっくりと進むが、徐々にスピードがアップしていく。桜井さんの早口はすごい。歌詞の内容も桜井さんのバックグラウンドを考えながら聴くとすごく面白い。
アルバム「Q」に収録

 


Mr.Children「光の射す方へ」Music Video

光の射す方へ

活動休止から復帰後のアルバムに収録された曲で、もちろんシングルもリリースされている。若干病み気な歌詞が、共感できてノれる。
アルバム「DISCOVERY」に収録

 

Dance Dance Dance
ミスチルでいちばん売れたアルバムのリード曲。このアルバムのミスチルはロックでゴリゴリのギターがよく響いている。踊りたくなる曲だ。
ライブでも定番曲となっている。
アルバム「Atomic Heart」に収録

 


Mr.Children「Worlds end」MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 " I ♥ U " ~ FINAL IN TOKYO DOME ~

Worlds end
めちゃくちゃテンポが早くてドラムが激しい曲。
アルバムのリード曲だけに完成度がかなり高い。文句無しの名曲だ。
アルバム「I ♡ U」に収録

 


Mr.Children - ラヴ コネクション

ラヴコネクション
ローリング・ストーンズを意識して作られた曲。一言で言うと「若い」
Mr.Childrenのロックサウンドがふんだんに詰まっている。
アルバム「Atomic Heart」に収録

ダークで皮肉っぽいけどノレちゃう曲たち

優しいだけじゃ生きていけない。ミスチルのもう一つの一面をみてほしい。 


ロックンロールは生きている / Mr.Children

ロックンロールは生きている
ライブで映えるダークな曲。桜井さんの歌詞は野生の本性に訴えるものも多く見られる。この曲はその典型。
アルバム「SENSE」に収録

 


Mr.Children / 友とコーヒーと嘘と胃袋


友とコーヒーと嘘と胃袋
ファンの間の略称は「友コー」、曲中の桜井さんのセリフをカラオケで歌えると盛り上がる。
アルバム「Q」に収録

 

マシンガンをぶっ放せ
ダークサイドのミスチル。皮肉たっぷりの歌詞内容はヤバい。最近ファンになった人はこの曲を聴いて驚くのではないか。
アルバム「深海」に収録


 


Mr.Children「ニシエヒガシエ」Music Video

ニシエヒガシエ
活動休止中にリリースしたシングル。ドラマ「きらきらひかる」の主題歌。ライブでも定番で「ロックンロールは生きている」と共に演奏されることが多い。
アルバム「DISCOVERY」に収録

 


LOVEはじめました

LOVEはじめました
「マシンガンをぶっ放せ」に次ぐブラックな曲。好きになるまで時間がかかった。でも不思議にハマる名曲。
アルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」に収録

 

 

以上まとめてみた。ミスチルの世界を楽しんでほしい。
今後もミスチルの新曲が出たら加筆・修正していく。

スポンサーリンク